<< 異界 | main | セガフレード・ザネッティ >>

スポンサーサイト

  • 2016.01.02 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ディージ、ディーズィー・・・



 気持ち悪いなまぬるい風が長いこと吹いた夜に、

 わたしは、ふと思い当った――・・。


 ディージディーズィー・・・。


 <呼んでる。


 夜明けを忘れた死に果てた星の観測。宇宙利用の拡大。

 遠い昔の開拓に濁ったヴェールをかけながら、

 発作的にうなずきおののく、

 あたらしい生物を見守る根気のいる作業。

 地殻変動を一センチメートル程度の精度で面的かつ稠密に監視する。



http://plaza.rakuten.co.jp/showshowshow/diary/201412190000/
 

スポンサーサイト

  • 2016.01.02 Saturday
  • -
  • 00:11
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック